Japan Metal Indies

ASIAN BLACK / エイジアン・ブラック



Photograph processing and
  correction by Mr.HIRO-BEE

BIOGRAPHY

第1期 ('04~'05)

  • Vo: 藤原 "MAX" 正紀
  • G: 日下部 "BURNY" 正則
  • B: 恩田 "ON-chan" 快人
  • Ds: 梅沢 "UMEZAWA" 康博

第2期 ('21~ )

  • Vo: 藤原 "MAX" 正紀
  • G: 日下部 "BURNY" 正則
  • B: 松本慎二(外道,Sense of Wonder,ex.NIGHT HAWKS 他)
  • Ds: 高橋 "Roger" 和久(ex.X-RAY,VELVET SPIDER,D.T.R,,他)

MAX (Vo)
79年、ex.JUDY&MARYの五十嵐公太、
ex.THE YELLOW MONKEYの三国義貴らと、ヘヴィメタルバンド"十二単"を結成。
ジャパメタファンの間では伝説のアルバム
『HEAVY METAL FORCE』に参加し実力を発揮。

BURNY(G)
泣く子も黙るSNIPERのギタリスト。
MAXと同じく『HEAVY METAL FORCE』に参加、シーンの頂点に立つ。
その圧倒的な存在感とテクニックで多くのファンを魅了、
オランダ/アムステルダムのライブでは、地元の熱狂的な支持も獲得。
ギタリストとしての名声を確固たるものとした。
しかし、2枚のアルバムとシングルを残し解散。
その後はソロアルバムの制作、数々のセッション、セッションバンド、
"GRASIAS"にパーマネントメンバーとして参加するなど、精力的な活動を続けて来た。
ブルース感覚あふれる粘りつくような泣きのギターは絶品。
同業者(ギタリスト)のファンも多い。レスポールマニアとしても有名。

ON-chan(B)
ex.Presence/ex.Jacks'n'Joker/ex.Judy and Mary/Hot Rod Crue…
Jacks'n'Jokerで梅澤と築いたパートナーシップは、まずHot Rod Crueで復活。
その後、ASIAN BLACKのベーシストが決まらないならば…と、参加する事になった。

UMEZAWA(Ds) (通称・Ume-chan)。
ex.REACTION/ex.JACKS'N'JOKER
ライブの帝王の名を欲しいままにしたREACTION時代は、
高速ツーバスプレイで、JACKS'N'JOKER時代は一転して、
重くハードなプレイでバンドのサウンドを支えてきた。
その間にも、ACTION、日影アキラ、須藤アキラ、スーパーセッション等のライブ、
山瀬まみ、ANIMETAL、スタークラブ等のレコーディングに参加するなど、
活動範囲・交友関係共に幅広い。
10年余前から続いているイベント"梅ちゃん祭り"改め、
"ASIAN ALL STARS"を主催。
毎回、多彩なゲストを迎えて…ボーカルまで務めている。

SNIPERの日下部“BURNY”正則氏(G.)と十二単の藤原MAX正紀氏(Vo.)によるバンド、ASIAN BLACKが再始動!!
新たなリズム隊に元NIGHT HAWKSの松本慎二氏(B.)と元X-RAYの高橋ロジャー和久氏(Ds.)を迎えた新生ASIAN BLACKが2021年遂に再始動する!!

DISCOGRAPHY

2004.4.24
『THE FIRST TRIAL / ザ・ファースト・トライアル』

  1. C'MON EVERYBODY
  2. BRAND NEW WORLD
  3. FOLLOW YOU
  4. NIGHT MARE
  5. LI BI DO
  6. FIGHTING
2005.05.18
『ETERNAL SPIRIT』

  1. C'mon Everybody
  2. Brand New World
  3. Follow You
  4. Night Mare
  5. Li Bi Do
  6. Fighting

2021.11
『Feel the Beat』

👈CLICK
  1. Nothing to lose
  2. Move it
  3. C'est la vie
  4. 乾いた都会
  5. C'est la vie (Slide Version) *

*Bonus Track


↑このページのはじめに戻る