Japan Metal Indies

masaki / マサキ

BIOGRAPHY

秋田県在住のHR/HM系ギタリスト、ミュージシャン、ソロアーティスト。
1990年にCROSS POINTの初代ギタリストとしてキャリアスタート。
CROSS POINTで2枚の音源リリース。
同年ソロ名義で2本のデモテープリリース。


1991年~2006年 バンド活動及びサポートギタリストとしてライブ、レコーディングなど多岐に渡り活動。
1990年 SONY & GIP主催 速弾きコンテスト優秀賞
1992年 MUSIC QUESTベストギタリスト賞受賞
2004年 ソロ音源 Demo Tracksリリース
2004年 MUSIC E CLUB 再生ダウンロードランキングでDemo TracksがHR/HM部門で4ヵ月間 1位
2006年 ソロ音源 Lucky to Loseリリース
2016年よりソロアーティストとして活動再開
2020年 CDアルバム 4th element リリース 2021年 CDアルバム Elements of Fate リリース


現在サブスク&ダウンロードでもギターインスト EP&SINGLEを180ヵ国以上でリリース中。
2020年 Apple Musicで4th element収録のcatedralが海外でヒット。
ドラマティックな楽曲にて、テクニカルかつ美麗なフレーズを様々なアプローチで紡ぎ出す。

DISCOGRAPHY

2004.06
『Demo Tracks』

  1. inst001
  2. inst002
  3. inst003
  4. inst004
MASAKI4TH
2020.01.15
『4th element / フォース・エレメント』

  1. premonition
  2. catedral
  3. seiren
  4. 4th element
  5. the moon is a harsh mistress
  6. damsel
  7. Callisto (リマスター版のみ収録)
  8. No'where (リマスター版のみ収録)
2021.06.09
『Elements of Fate / エレメンツ・オブ・フェイト』

  1. valkyrie
  2. mother nile
  3. ballena blanca
  4. Chagrin d'amour
  5. Capricci paraphrase
  6. air on g string (public domain)
  7. catedral demo version (bonus track)
2021.12
『Red Water Kill / レッド・ウォーター・キル』

  1. Regiment
  2. Sidonia
  3. Red water kill
  4. 時空の水源
  5. LeVogue
  6. Vogue
  7. Promenade (public domain)

↑このページのはじめに戻る