Japan Metal Indies

SOLITUDE / ソリチュード



(L.to R)
Takamasa "Mad" Ohuchi (Drums), Toru Nishida (Bass),Akira Sugiuchi (Vocals), Shingo Ida (Guitars)

BIOGRAPHY

第1期 ('96~'99.09)

  • Vo:杉内 哲 / Akira Sugiuchi
  • G:中森 浩樹
  • B:西田 亨 / Toru Nishida
  • Ds:小谷野 靖男

第2期 ('99.09~'01)

  • Vo:杉内 哲
  • G:井田 真悟
  • B:西田 亨
  • Ds:小谷野 靖男

第3期 ('01~'03)

  • Vo:杉内 哲
  • G:井田 真悟
  • B:西田 亨
  • Ds:小林 卓 (Support,ex.CASBAH)

第4期 ('03~'08)

  • Vo:杉内 哲
  • G:井田 真悟
  • B:西田 亨
  • Ds:正田 泰 (ex.GUARDIAN'S NAIL)

第5期 ('09.02~ )

  • Vo:杉内 哲
  • G:井田 真悟
  • B:西田 亨
  • Ds:大内 "MAD" 貴雅 / Takamasa "Mad" Ohuchi (ex.ANTHEM)

SOLITUDEは1996年に1985年~1992年まで活動していたバンド"SACRIFICE"の唯一のオリジナルメンバーでありリーダー兼コンポーザーでもあった杉内 哲 <Vo>と、1989年頃からSACRIFICEに参加し2枚のアルバムでプレイしているベーシスト西田 亨の2人が、小谷野 靖男<Ds> (ex. RIP RIDE)と中森浩樹 <Gu> (ex. RIP RIDE)に出会う事で結成される。


 彼らは約3年の間リハーサルを続け、曲を作り、バンドの方向性を固めていく。
そのサウンドは、 様々な音楽から影響を受けて来た事を裏付ける様に、 色々なテイストが基盤となる Heavy Metalの上に散りばめられ、多様な音楽の輸入国、日本だからこそ出来る、オリジナリティ溢れるサウンドをつくり上げている。
中でも70年代ハードロック、プログレッシブロック、そして、N.W.O.B.H.M (ニュー・ウェーブ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル)の影響は大きい。
 1998年、バンド名を幾つかの候補の中からSOLITUDEに正式決定する。
そのバンド名からは偉大なるロックバンド、"BLACK SABBATH"を想像する人も少なくはないが、彼等はこの言葉の持つ、プログレッシブロック的な響きに惹かれてこの名前をつけたと言う事だ。
1999年3月、初ライブを行う。


ステージは約1時間にも及び、その衝撃のデビューライヴは、ファンジンやインターネットを通じて各方面に伝達された。
新たなるHeavy Metalの守護神の誕生、Heavy Metalへの回答、ショッキングな程のライヴステージ、などがそのいい例だ。
 1999年9月、Guitaristを井田 真悟 (ex. BARTOLOMMEO)に交代。
彼が持つ独自の泣きのフレーズとメロディーは、SOLITUDEサウンドに新しい血と息吹を注ぐ事になった。
 1999年11月には、代表曲とも言える2曲、「Virtual Image」と彼等の大好きなBritish Heavy Metal Band"SAXON"に捧げた曲「Eagle Fly」を録音。
この音源については、「SOLITUDE Demo'99」として、プロモーションのみに使用される事になった。
2000年7月、彼等はライブ活動と平行し、アルバムの制作に入る。


 ライブ活動の方では、8月に「HEAVY LINK」という一大イベントを立ち上げ、"UNITED"、"RITUAL CARNAGE"などと共演し大きな話題となった。
実施されたレコーディングは、より高いクオリティの作品を目指した為に12月迄にも及び、念願の1st CD「Virtual Image」の音源が完成。
以前よりも更にパワーアップした「Virtual Image」、「Eagle Fly」の2曲に加え、 ライブで最高の盛り上がりを見せる「You Wish」、様々な音楽要素が交錯し、まさにSOLITUDEサウンドの原点とも言える「Two Faced In My Soul」、オリエンタルな雰囲気の漂う「Requiem OF The Kingdom」から、砂漠を彷佛とさせるインストゥルメンタルナンバー、「Beyond The Storm」の全6曲を収録した。
 2001年9月5日、ついに、その1st CD、 「Virtual Image」がSPIRITUAL BEASTから発売された。
この「Virtual Image」は日本だけでなく、アメリカやヨーロッパ全土のアンダーグラウンドのファンジンやウェブジン、またはドイツの"Heavyorder was!?"などのメジャー専門誌でも非常に高い評価を受け、インタビューの申し込みが殺到する。
特にドイツでは、"Heavy order was!?"のサンプラーCD「Metal Crusade」に「Virtual Image」が収録されたこともあり、大きな反響を得た。


 そして2003年、満を持してヨーロッパにおいて「Virtual Image」を正式に発売する予定だ。
また、現在彼等はニュー・アルバムの準備中であり、そのアルバムは遅くても秋頃までには発売される予定である。
彼等はまた、今年ドイツはハンブルグにおいて7月11日・12日に行われるメタル・フェスト、「Headbangers Open Air」に、"Trespass (UK)"、"Blitzkrieg (UK)"、"Stormwarrior (GER)"、"Paragon(GER)"、"Doomsword (ITA)"、"Master (RUS)"、"Killer (B)"をはじめとする海外のあらゆる強豪バンドとともに出演することが決定している。
SOLITUDEは、2003年、ヨーロッパにおいて確実に成功をおさめるであろう。
今、まさにその準備段階が終わり、これからSOLITUDEの快進撃が始まろうとしている!

DISCOGRAPHY

'99.11
『SOLITUDE Demo '99』

  1. Virtual Image
  2. Eagle Fly
SBCD-0999
2001.9.5
『Virtual Image / ヴァーチャル・イメージ』


  1. Virtual Image / ヴァーチャル・イメージ
  2. You Wish / ユー・ウィッシュ
  3. Two Faced In My Soul / トゥー・フェイスド・イン・マイ・ソウル
  4. Requiem Of The Kingdom / レクイエム・オヴ・ザ・キングダム
  5. Beyond The Storm / ビヨンド・ザ・ストーム
  6. Eagle Fly / イーグル・フライ

  • Vo:杉内 哲
  • G:井田 真悟
  • B:西田 亨
  • Ds:小谷野 靖男
IUCP-16070
2009.12.16
『BRAVE THE STORM / ブレイヴ・ザ・ストーム』


  1. You Were All Of My Life / ユー・ワー・オール・オヴ・マイ・ライフ
  2. Brave The Storm / ブレイヴ・ザ・ストーム
  3. Falling Down / フォーリング・ダウン
  4. Angel's Son / エンジェエルズ・サン
  5. Walk In Paradise / ウォーク・イン・パラダイス
  6. Chained To The Rock / チェインド・トゥ・ザ・ロック
  7. Head Wind / ヘッド・ウィンド
  8. Brainwash / ブレインウォッシュ
  9. Volcano Of Anger / ヴォルケイノ・オヴ・アンガー

  • Vo:杉内 哲
  • G:井田 真悟
  • B:西田 亨
  • Ds:大内 "MAD" 貴雅
IUCP-16220
2015.06.17
『REACH FOR THE SKY / リーチ・フォー・ザ・スカイ』

  1. Venom's Angel
  2. Blow
  3. Reach For The Sky
  4. Don't Need Mercy
  5. Escape For The Crime
  6. You Got My Mind
  7. On The Edge Of Sorrow
  8. December

↑このページのはじめに戻る