Japan Metal Indies

Wirbelwind / ヴィルベルヴィント

BIOGRAPHY

  • Vo:KAZU
  • G,B:KIKKA
  • G:YUKARI
  • Kb:TF
  • Ds:NOZOMI
  • B:SETH (LIVE Support)

Ethereal Sin/Rakshasaなどで活動中のGt.KIKKAによって2017年3月26日結成。
DEATH HORNなどで活動するDr.NOZOMIとRakshasaのKey.TFが加入し、Ethereal SinのBa.SETHのサポート参加が決定する。


同年夏、数ヶ月に渡るヴォーカルオーディションの結果Finisaporiaで活動中のVo.KAZUが加入。12月にGt.YUKARIが合流し、ここに磐石の体制が確立する。


音楽性はヨーロピアンテイストなメロディックデスメタルを基調にブラックメタル・ヴァイキングメタルなどの要素をミックスしたシンフォニックなサウンドと、時代・地域を超えた"戦い"をテーマにした歌詞が融合した"Battle Death Metal"。


2018年5月、6人の戦士たちと共にWirbelwindの歴史が幕を開ける―――

DISCOGRAPHY

WBW-001
2018.06.20
『VANISHING OF KINGDOM / ヴァニシング・オブ・キングダム』

  1. Vanishing Of Kingdom
  2. Rebellion
  3. Nordic Symphony
RETS-11
2019.07.24
『Noble Catastrophe / ノーブル・カタストロフィ』

  1. Noble Catastrophe (Intro)
  2. The Final Destruction
  3. Inferno
  4. Once In A While (feat. Björn Strid of Soilwork)
  5. The Warrior's Sorrow
  6. Enigma Of Eternal Saga
  7. Ragnarok Part I: Fimbul Winter
  8. Ragnarok Part II: Disaster And Death
  9. Ragnarok Part III: Valhalla
  10. Ragnarok Part IV: Battle Of Gods
  11. Goddess Of Salvation

↑このページのはじめに戻る